倉島圭

漫画の感想 

倉島圭氏10年ぶりの単行本・下剋嬢の感想

倉島圭さんの10年ぶりの単行本・下克嬢の感想です。私は倉島圭さんが、以前週刊少年チャンピオンで24の瞳を連載されていた時からのファンです。その倉島圭さんが、今でも漫画を描き続けておられたことをとても嬉しく思います。 
タイトルとURLをコピーしました