漫画の感想 

1年前死んだはずの真木冴が現れた。サエイズム5巻ネタバレ感想。

1年前、確かに死んだはずの冴が再び現れた。悪夢の様な現実は終わらない。サエイズム5巻のネタバレ感想です。
漫画の感想 

命懸けの能動作戦再び。そして第一部完結。サエイズム4巻のネタバレ感想。

1巻で冴と美紗緒を引き離すために、命懸けの能動作戦が再び発動するサエイズム4巻のネタバレ感想です。第一部完結的な内容ですが、2019年10月現在も マンガクロスで好評連載中です。連載が再開されて本当に良かったと思います。
漫画の感想 

ムチムチの太腿がまぶしい新聞部の部長と、酷くなる顔芸。サエイズム3巻のネタバレ感想。

サエイズム3巻のネタバレ感想です。爆発事件の目撃者・大門蘭。彼女は、真木冴の正体を暴くため、国木美紗緒に近づきます。押しの強い陽キャラぶりと、ムチムチの太ももがまぶしい新聞部の部長です。サエイズム3巻では彼女を中心に、真木冴の謎に迫ります。
漫画の感想 

逆らう者は許さない。爆発でも無傷の人外の怪物・真木冴に打つ手なし。サエイズム2巻のネタバレ感想。

決定的証拠画像も命懸けの自爆も、人外の怪物・真木冴には通用せず打つ手なし。ますます追いつめられる国木美紗緒。サエイズム2巻のネタバレ感想です。
漫画の感想 

狂った美少女の偏愛と助けを求める少女。百合要素もあるよ。サエイズム1巻のネタバレ感想。

狂った美少女真木冴と、彼女に愛されてしまった内気な少女、国木美紗緒。美紗緒の地獄は終わらない。百合要素もあるとは言っても、従来の甘々のものとは程遠い。サエイズム1巻のネタバレ感想です。
漫画の感想 

気付けば既に崖の下。ギリギリアラサー女の転落人生。LOSER~崖っぷちモデル地獄~のネタバレ感想。

この漫画を読んだ時、まず思い浮かんだのは、某大手芸能事務所に所属していたYさんです。彼は、不祥事を起こしてしまい、同じグループのメンバー に謝罪会見の際、「崖の下に落ちている事に気付いてない。」と突き放されてしまいました。これはそんな女性が主人公のお話です。
漫画の感想 

止まらない憎しみと悲しみの連鎖。終わりが見えないトンネル。ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~5巻のネタバレ感想。

ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~5巻のネタバレ感想です。この漫画の登場人物は基本的に、人に対する恨みや憎しみが行動原理・モチベーションになっています。 まさに昼ドラをそのまま漫画にしたような作品で、登場人物が幸せになる未来が見えません。しかし、それが本作の魅力でもある様に感じます。
ゲームレビュー

熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls ゲームレビュー 気になったところとおススメポイントを独断と偏見と主観で書きます。

熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls ゲームレビューです。この記事では、気になったところ・気にいったところについて、画像と動画も織り交ぜて、好き勝手に、独断と偏見と主観で書いています。 
雑記

はやくしろ!!間に合わなくなってもしらんぞー!!耳に異物感を覚えたら、なるべく早く耳鼻科に行きましょう。

耳の穴に何か入っている様な異物感を覚えたら、自分で掃除するのではなく、出来るだけ早く耳鼻科に診てもらいに行きましょう。触れば触るほど、炎症が酷くなり、治るのも遅れます。この記事は、その実体験について書いてます。
漫画の感想 

寄生、精神崩壊。後に自白。マイナス5巻完全版の感想。

マイナス5巻完全版の感想です。最終巻の5巻ではさゆりの精神状態が、これまで以上に目まぐるしく変わっていきます。 取り返しのつかない凶行を重ねてしまった彼女の運命はいかに。いよいよ完結です。
タイトルとURLをコピーしました