秋田書店

漫画の感想 

馬鹿の世界チャンピオン・国木美紗緒。学習能力の無さはベジータの如し。サエイズム8巻のネタバレ感想。

サエイズム界のベジータ。その名は国木美紗緒。同じ失敗を何度も繰り返した挙句、自分から死ににいく主人公が本当にどうしようもない。サエイズム8巻のネタバレ感想です。
未分類

再び騙された美紗緒。そして国木家の家庭崩壊。サエイズム7巻のネタバレ感想。

、6巻で馬鹿のキャリアハイを更新して、再び冴に騙された国木美紗緒。7巻では、それがきっかけになって、国木家が家庭崩壊にまっしぐら。サエイズム7巻のネタバレ感想です。
漫画の感想 

元の鞘に収まったオロカワイイ馬鹿・美紗緒とストーカー・冴。主人公がチョロすぎるサエイズム6巻のネタバレ感想。

オロカワイイ馬鹿・美紗緒があっさり完堕ちして、ストーカー冴と、元の鞘に収まる恋愛ギャグホラーサスペンス青少年漫画。累計25万部突破サエイズム6巻のネタバレ感想です。
漫画の感想 

1年前死んだはずの真木冴が現れた。サエイズム5巻ネタバレ感想。

1年前、確かに死んだはずの冴が再び現れた。悪夢の様な現実は終わらない。サエイズム5巻のネタバレ感想です。
漫画の感想 

命懸けの能動作戦再び。そして第一部完結。サエイズム4巻のネタバレ感想。

1巻で冴と美紗緒を引き離すために、命懸けの能動作戦が再び発動するサエイズム4巻のネタバレ感想です。第一部完結的な内容ですが、2019年10月現在も マンガクロスで好評連載中です。連載が再開されて本当に良かったと思います。
漫画の感想 

ムチムチの太腿がまぶしい新聞部の部長と、酷くなる顔芸。サエイズム3巻のネタバレ感想。

サエイズム3巻のネタバレ感想です。爆発事件の目撃者・大門蘭。彼女は、真木冴の正体を暴くため、国木美紗緒に近づきます。押しの強い陽キャラぶりと、ムチムチの太ももがまぶしい新聞部の部長です。サエイズム3巻では彼女を中心に、真木冴の謎に迫ります。
タイトルとURLをコピーしました